事務所案内
事務所案内
商号 オフィス ヤマナカ
住所 ★2019年9月9日より
〒569-1123
大阪府高槻市芥川町2−14−21 サージュビル本館308 
            (JR高槻駅北側 アルプラザからすぐです)
                                                  
電話 072-682-1970  
FAX 072-682-1980  
 
【所長プロフィール】  

 話せる社労士 山中敏子

 1999年(平成11年) 「やんちゃな生徒を任せられる講師」として、高校生と向き合いながら
               女性でも一生働ける資格を取ってみようと思い立ち
               社会保険労務士を目指し合格

 2000年(   12年) 今を人生の転機と決めて、高校教師より転職。社労士事務所勤務

   02年(   14年) 自宅にて開業登録

   07年(   19年) JR高槻駅前に事務所を移転

   19年(令和 元年) 社労士業務に携わって、19年
               就業規則、初めてスタッフを雇う方からの相談、給与計算
               各種セミナーを得意業務とする
      
               9月 事務所移転

 ・大阪府社会保険労務士会 大阪北摂支部所属  副支部長3年目
       
     



【もっと詳しいプロフィール】
 
 小さい頃から世話好き、人に教えることが好きでした。

 大学卒業後、すぐに母校の高校に誘われ、国語を教えることになります。

 以後、大阪の府立高校において、産休講師や欠員補充の講師として16年

 赴任した学校は工業高校や定時制高校を含め延べ20校近く

 その間、延べ4000人近くのやんちゃな高校生と出会いました。


 即戦力として途切れることなくオファーを受けつつも

 不安定な身分であるため、一生できる仕事を模索し

 何ら予備知識も無いまま、「社会保険労務士」の資格を取ろうと決意

 午前中は教壇に立ち、午後から社労士の学校で学び、夜は定時制の教壇に立つ
 
 という生活を4ヶ月続け、1回目の受験で合格

 翌年(2000年)3月をもって、教師生活にピリオドを打ちました。


 経験無し、人脈無し、民間会社勤務経験無しというマイナスからのスタート

 折りしも「成果主義」華やかな頃 前職の経験は全く役に立たないと肌で感じ、封印

 縁あって、社労士事務所で実務経験を積ませてもらえることとなり、業務と格闘する毎日

 中小企業の実態に戸惑いながらも、頼っていただける喜びを感じると同時に

 この仕事が一切手抜きできないことを何度も痛感します。

 お客様のために、業務との格闘は現在も継続中です。


 社会保険労務士の立場で中小企業様と接して、今あらためて思うことは

   「小さい会社なら、社長と従業員1名のところ

    大きいところでは、多店舗展開で従業員200名

    経営者の悩みの質や量は異なるものの、従業員に関する悩みは

    事業規模の大小や業種の違いを超えて共通している」

 ということです。
  
 
 人に関する悩みは、普遍的なものと言ってもいいでしょう。


 いつからか、周囲の評価が変わってきました。

 転職当初は、マイナス評価でしかなかった”元教師”の経歴が

 経験を重ねるうちにいつしかプラス評価に変わっていきました。

 セミナー講師を依頼していただくことが近年増えたのも、”元教師”の勘と経験を

 信頼して下さってのことだと思っています。

 
 労務管理を通して、今後はもっと
 
 オフィス ヤマナカだからできること、オフィス ヤマナカにしかできないこと

 に取り組んでいきたいと思っています。

  
 また、中小企業と府立高校が連携して地域の若者を育てていこう

 という取組みにも力を入れています。


お問合せ
オフィス ヤマナカ
 社会保険労務士 山中敏子

【2019年9月9日より】
〒569-1123
大阪府高槻市芥川町2-14-21
      サージュビル本館308
TEL:072-682-1970
FAX:072-682-1980



 

 




   

 
 
■対応地域

高槻市 茨木市 島本町 吹田市
摂津市 大阪市 豊中市 箕面市 
池田市 枚方市 東大阪市

尼崎市 西宮市 神戸市 伊丹市 
芦屋市 宝塚市 川西市

京都市 大山崎町 長岡京市 
向日市

その他地域も、相談に応じます